本文へジャンプします

ナノキュールとは

シンセティックソリューションタイプで高速加工に適している

シンセティックソリューションは、潤滑性と冷却性を兼ね備えていることが特徴であり、冷却性が重要な高速加工に適しています。ナノキュールは、特殊なカーボンを添加することで従来のシンセティックソリューションの特性を更に向上させ、エマルションタイプに近い潤滑性と、ソリューションタイプの冷却性を兼ね備えた切削液です。

油でなく水なので人体にも環境にもやさしい

水溶性切削液"ナノキュール"は、国立大学法人名古屋工業大学大学院工学研究科と愛知県産業技術研究所の協力があって生まれた全く新しい水溶性切削液です。熱衝撃に強く、硬く、自己潤滑性が高いというカーボンの特性をフルに活かし、液中で分散性のよいナノサイズにすることで、今までにない切削液が誕生しました。浄化性にも優れており、使用し続けることで内部を洗浄し、細菌等の繁殖による悪臭を防止します。この優れたカーボン分散液を導入した、従来にない高性能水溶性切削液です。

高性能水溶性切削液・水溶性潤滑添加剤ナノキュールとは

ナノキュール適性ワーク比較/ワークの高度に対する適正

ナノキュール適性ワーク比較・ワークの高度に対する適正

消泡性に優れている

ナノキュールは、消泡剤の代替として特殊なカーボンを添加することで泡の発生を抑制しています。

マイナス電荷を帯びたナノカーボンを使用/切削性の向上/無図への分散に優れた固型潤滑剤

主成分であるカーボンの特性を活かした性能をもつ

ナノキュールは、固型潤滑剤として特殊なカーボンを添加することにより従来の切削液の概念を超えた製品です。

マイナス電荷を帯びたナノカーボンを使用/切削性の向上/無図への分散に優れた固型潤滑剤

金属が腐食しにくい

ナノキュールは、特殊な添加剤の配合と、pHコントロールにより非鉄金属に対する防食性に優れた製品として設計された切削液です。

金属が腐食しにくい

金属が腐食しにくい

JIS規格:JISK2241 A3種2号相当

シンセティックソリューションは、潤滑性と冷却性を兼ね備えていることが特徴であり、冷却性が重要な高速加工に適しています。ナノキュールは、特殊なカーボンを添加することで従来のシンセティックソリューションの特性を更に向上させ、エマルションタイプに近い潤滑性と、ソリューションタイプの冷却性を兼ね備えた切削液です。

このページのトップへ